新築物語@足立 ~内部仕上げ工事(前編)~

こんにちは!

足立区の新築住宅は、いよいよ仕上げ段階へ突入!

今日お届けするのは内部仕上げ工事(前編)

 

まずは、床貼り工事から!

シラカバの無垢フローリングにクリア塗装を。
柔らかな木目を生かした、ナチュラルな雰囲気が
とってもいい感じ⭐

 

そして住設のトップバッターがこちら

ユニットなバス!
外観は無骨な感じですが、中は・・・

 

ホテルのような高級感⭐⭐

石目調のアクセント壁が際立ちます!

 

 

そして

木工事も進行中!

 

断熱材の充填や

 

 

石膏ボード貼りがスタート!

 

 

どんどん家じゅうが、クリーム色に染まっていきます!

 

 

木工事だけでなく

電気工事もスタート!
線の本数、半端ないっす!

 

 

カウンターや室内窓などの造作工事もスタート!

 

そして

SOUKENオリジナル階段も設置完了⭐⭐⭐

踏み板も鉄骨のささら桁も手すりも
すべて自社工房で製作!!

 

 

曲がり部分と窓枠との、絶妙な取り合い。
う~ん、しびれます💘

木✕鉄のように、異素材の組み合わせを楽しむのも
SOUKENの得意分野!

なぜなら私たちは
「楽しい」をカタチにするクリエイター集団!

 

そんな「楽しい」が、次々と湧き出るこちらの住宅。

 

次回は内部仕上げ工事(後編)

どうぞご期待ください✿

Scroll to top