SOUKEN✕省エネ #1 ゼッチ

他社とは違うSOUKENのこれからの家づくり

記念すべき第一弾は、『省エネ』についてのお話しです。みなさん、省エネ住宅ってどんな住宅か知ってますか?昔からエコや省エネは、あちらこちらで叫ばれ、車は今やほとんどエコカーですよね~。

家もそろそろエコ住宅を当たり前にしていこう!!というのが国の方針で打ち出されて、最近では、補助金という恩恵も受けられるようになりました👏

これからますます人にやさしい、環境にもやさしい住宅のあり方がもとめられていくことでしょう。

そしてその基準となるのが
ZEH=Zero Energy House =ゼッチ

今日はこのZEHについて、勉強していきたいと思います🎵

ZEH(Zero Energy House)とは

何やら難しそうなアルファベット3文字に拒絶反応がぁ~~~。でもご心配なく!Mボーイ風に説明していきましょう

環境省が言うにはな~。

『外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅』

らしいねん!

 

❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓

 

つまり、簡単にいうと『これからの生活とエネルギーについて総合的に考えられた住宅』のこと。

もっと、簡単にいっちゃうとめっちゃ地球環境にやさしい住宅のこと。

そのためには

  1. 断熱性能を高める
  2. 高効率な省エネ設備を導入
  3. エネルギーを創り出す設備を導入

などを進めることが必要なんです!

じゃあ、SOUKENはどんな取組みをしているのか?」が気になるところ!

詳しくは#2で紹介するゼッチ!!(笑)

どうぞ、お楽しみに🎵

 

今日のまとめ
  • ZEHの読み方はゼッチ(Zero Energy House)
  • ZEHとはめっちゃ地球環境にやさしい住宅のこと
  • ZEHにするためには「断熱性能を高める、高効率な省エネ設備を導入する、エネルギーを創り出す設備を導入する」などの条件がある※次回コラムで紹介予定♪

 

Scroll to top