空色×藍色のタイルでつくる、アーチが完成!

進行中のフルスケルトンリフォームのおうちで、

タイル工事がスタートしました。

今回は、空色のタイルと藍色のタイルでアーチを作ります!!

s__3350541_640
細かく、確認しながら・・・

s__3350540_640

ついに完成!

s__966709_640

空色×藍色のコントラストが、素敵な仕上がりに。

この部分、お客さまととってもこだわってお打合せをした場所。

素敵な仕上がりに、またまたびっくりしてもらえそう!?

s__966708_640

壁と天井に「ホタテ漆喰」の白が入ったら、

またまたメリハリついちゃって素敵だろうな・・

なんて、楽しみがとまらない現場です!

次回のご紹介もお楽しみに~☆

あたたかみのある板塀、施工開始です!

スケルトンリフォームのおうち、板塀の造作工事もスタートしました!

OHANA工房で塗装した木材を・・・

s__901215_640

先に立てた支柱に取り付けていきます!

s__901206_640

板塀ってメンテナンスが必要だけど、雰囲気は抜群!

ってことで人気です。メンテナンスは必要だけど、DIY好きにはたまらんです。

家族みんなでやっても楽しいですよ~。

s__901205_640

ふと上を見上げると、、、まぶしいくらいの青空!!

お引渡しは一か月後。

その頃にはもっとあたたかな日差しになってるんだろうな。

引き続き、完成目指して邁進してくぞ~☆

大人になっても使えるシンプルな勉強机、80パーセント完成!

スケルトンリフォームで大注目(!?)のこちらのおうち、

仕上げ工事に向けて邁進中。

今日も行ってきましたので、ご紹介!

素敵ポイントのひとつの、「アーチ」の形の入り口。

前回は気付けなかったけど、アーチを何気なく見上げてみると・・

s__860266_640

見事なまでの「等間隔」を発見っ!作り手の性格がにじみ出てる~。

見えなくなる部分もきっちり、愛情込めて作ってますよ!!

 

そして!

s__860267_640

二人のお子様のためのおそろいの勉強机が届いてました~☆

(今日もまたプチプチ養生をとりたい気持ちをがまんがまん)

大きくなっても使えるように、シンプルに作りました。

天板は後付けなので、将来自分たちの好きな木に交換もできます!

 

こんなふうに、好きなカタチにできるのが造作家具の醍醐味!

家具作りもSOUKENの得意技のひとつなのです☆

(SOUKENの得意技ってたくさんあるんです!!ふふふ。)

 

引き続き、誕生していく家具たちは・・・

ダイニングテーブル、ベンチ、TVボード、ローテーブル。

う~ん、楽しみすぎて目が離せませんね。

ということで、引き続きSOUKENブログをよろしく~☆

ステキの空間の予感

下町新築、長野遠征部隊に続け~ってことで

スケルトンリフォーム現場 見せちゃいましょ!!

今回は階段まわりも大改造。

家の中でも目立つ存在。

だからこそカッコよく見せたいところ。

img_0239_r

濃い色の段板と白色のコントラストが素敵

そう!このお家は、濃い目の木部に白をアクセントにして

すこし柔らかな印象に♪

渋かわいい感じです。

2階へ上がると開放感のあるホールが

img_0248_r

img_0246_r

手すりも取付完了★

img_0245_r

いやぁぁ、プチプチ養生とってお見せしたい!

傷をつけないようにですもんね、今回は我慢です。

しばしお待ちを…さらに素敵になってお見せしますんで👍

ボード貼りが進む中、こんな一面を発見★

img_0253_r

アーチ形の開口♪

くぅぅぅぅ~さすがです!! かっこよすぎます、トミさん😍

仕上げに○○○貼ってさらに素敵にしちゃいますよ~😁

お楽しみはまだまだ続くよ。

ではまた👋

 

 

全長3mの造作キッチンもお手のモノ☆

昔ながらのおうちのリノベーション、中の様子も少しだけご紹介します☆

今回のプランでは大きく間取りの変更をするため、

床も壁も天井も壊す「スケルトン」の状態にしました。

新しい野縁が、綺麗に組まれて・・・

(ほんとに綺麗~丁寧な仕事に脱帽です!)s__860190_640

天井のボードを貼っていきます!

s__860191_640

現場がこんなふうに進んでいく一方・・・

OHANA工房ではこちらのおうちで使う造作キッチンが完成間近!s__860192_640

全長3メーターのキッチンの「右半分」がまもなく完成します。

こちらのおうちの引き出しの箱は「ステンレス」仕様です!

そう・・・キッチンの引き出しの中って、結構汚れるんですよね。

ステンレス仕様なら、水拭きにも洗剤でのお掃除にも耐えられます。

適材適所の素材選びって、とっても大事なのです。

SOUKENはこんな「適材適所の素材選び」の技術もぴかいち☆

s__860193_640

ほら、引き出しの面材がついて、キッチンっぽくなりました~

今回のOHANA取手はホワイトの焼付塗装です。つや有なので、ここも拭ける!

来週には、現場に据え付けられる予定です。

ちゃくちゃくと、進むリノベーション工事。またご紹介しますね☆