楽しいのカタチ、草加市リノベ

こんにちは!

ついに新元号が決定しましたね~!
「令和」
“神様のお告げで、これから和を保っていこう”

そんな意味があるようですが、
soukenもお施主様とSOUKENクリエイターチームが
工事を通じて、素敵な和を築いていけたら・・・
と思っております。

 

残る平成も令和も、よろしくお願いします!

 

さてさて、
そんな歴史的瞬間を迎えるなか
草加のスケルトンリノベが
どんどん仕上げに近づいています!

 

まずは外観の様子から

玄関ドアも取付け完了!

 

ちなみに外観beforeはというと・・・

世代交代で、住まう人が変わり
年数を重ねた建物も
違うイメージに生まれかわって
引き継がれていく。

そんな素敵なときの流れを
創り出せるのも
リノベの醍醐味ですね!

 

 

そしてキッチンの様子がこちら

真ん中の壁にドンとくっつける形で
対面キッチンを設置する予定。
ワクワクがとまりません♬

 

 

キッチンからリビングを見渡すと

一面だけ濃いめのアクセントカラーを。
ぱっと目を引く存在感のある壁に・・・。
そんなひとくふうが、楽しいのカタチのひとつ。

 

 

1階寝室も

和室の柱を活かした、和モダン空間に。

 

 

そして寝室内にある

思わずかくれんぼをしたくなるような
ミニトンネル的な
遊びゴコロをくすぐる的な
スペースはいったい???

 

じつはココ、階段下を利用した
収納になっているんです。
空間を有効活用した
ちょっとしたウォークインクローゼット!

 

 

2階のトイレも

便器取付け、スタンバイOK!

 

 

そして2階洋室も

クロス貼り、完了!
ココでも壁と天井で色を変え、
貼り分けを楽しんでいます。

 

ドットパテパテ状態だった洋室も

 

こんなにキレイに仕上がりに・・・。

 

洋室からバルコニーに出てみると

FRP防水で、ツッヤツヤじゃ!

 

次回はついに完成編!!
どうぞお楽しみに☆

クロス工事スタート!

こんにちは!
早いもので、3月も半ば。
梅の花も終わりを迎え、
季節が春に近づき始めているのは
とっても嬉しいことですが、
花粉症の人にとっては辛~い季節…。
それぞれタイプがあるようなので
まずは自分のタイプを知って、
しっかり対策をとっていきましょう♪

さてさて、草加市の戸建リノベは
クロス工事が始まりました!

まずはクロスを貼る前の
大切な大切な工程から。

ドッドのようなものがパテ処理。
クロスは特に下地の凹凸が出やすいので
チェックは念入りに。
段差を埋めながら、釘やビスの頭が出ていないかも
確認します。

2階トイレの窓まわりもパテパテし

パテが乾いたら、サンドペーパーで表面を
滑らかに仕上げます。

そして1階寝室には

ロール状の壁紙や、壁紙糊付機も搬入され
準備万端!

スス~~~~と

切断した壁紙を貼っていきます。

ハケで手早く空気を抜いて、
天井に貼り付けていきます。


それにしても…
腰袋の道具の多さ、半端ないって!!
20種類ぐらいありそうですね~。
ノールックでの道具の出し入れ、
まさに職人技です!

そして
2階洋室の天井と収納内部の様子がこちら

凸凹がなく、きれいな仕上がりに。

やっぱり白いクロスは爽やかで
気持ちがいいですね~。

最後に、外に出て空を見上げると…。

これぞ日本晴れ!!!
モヤモヤした気持ちもスッキリと
晴れやかにしてくれます。
この青空はきっとみんなを
元気にさせてくれることでしょう♪


内装工事が続きますが、
その様子はまた次回に。

目のかゆみもスッキリさせたいな~。





草加市リノベ(木工事編)

こんにちは!
今日は草加市スケルトンリノベの
木工事パレードをお届け!
さっそくはりきってまいりましょう♪

まずは先日の続き
床張りの様子から

おっと!よだっち棟梁カメラ目線!!
ただいまキッチンの床を施工中。
既存の床にどんどん重ね張りしていきます。

2階の洋室の床も
い~い感じに仕上がりにました!

新たに作る間仕切り壁には新しい柱を

既存の柱を活かすところは、柱を追加して
各部屋の骨組みを作っていきます!


そして階段の様子は

踏面や蹴上げは完了したものの

サイドスケスケ階段…


しかーーーーし

あっという間に
サイド石膏ボード階段へ…。
順調に仕上がっています!

他の部屋も壁の木工事が終わると、
どんどん石膏ボードを
貼っていきます!

さきほどは見えていた、
2階洋室の柱も石膏ボードに
サンドイッチされ

和室だった1階寝室は、
柱を露出させた真壁仕様に。


そして

洗面脱衣室の棚

トイレの棚

土間収納の棚

クローゼットの棚など

性格の異なる棚たちも
続々と取付完了!

内装仕上げへと工事は進んでいきます!
次回もお楽しみに☆

草加の戸建リノベ進行中☆

こんにちは!

先日工事がスタートした草加のリノベ。

どんどん進行しているんです。

 

ではさっそく

現場へGO!!!!!

20190128_164555 (1)

外壁工事に突入!

既存の外壁に重ね張りするために

遮熱シートと胴縁で断熱層をつくり

20190128_165529

横張りでガルバリウムを施工。

お尻を突き出し、入隅など細かい部分も

きちんと納め

20190128_165917

きれいに貼り上がりました!

光と影が織りなすシャープなラインが

カッコイイーーーーー

ブラックとサッシのシルバーが調和して

スマートな外観に変身☆

 

ここで

「重ね張りのメリット講座」

◎工期短縮!

◎断熱性&遮音性UP⇑

◎廃材が少なく地球に優しい♡

 

今回は軽量のガルバリウムを貼るので

建物への負担も少ないのでご安心を。

 

そして

20190129_155038

屋根のガルバも施工完了!!

ダークグレーは

外壁のブラックとの相性もgood!

 

 

外に続いて内部の様子は

20190208_145813

天井に野縁を施工。

実はこれが大事な工程なんです。

精度が悪いと、天井が凸凹になってしまい

太陽の光や照明が天井に当たったときに

歪んで見えることがあるんです。

まさに大工の腕の見せ所!!!

 

天井が終わると

20190214_094350

床貼り工事がスタート。

古色ブラックに塗装した

パイン材を貼っていきます。

味わいのある節入りの木目が

ナチュラルな印象を与えます。

柔らかい材質なので、見た目だけでなく

足触りもあたたかいので、オススメです。

 

 

そして

1階寝室のイメージは・・・

1F寝室イメージパース

落ち着いた雰囲気で

 

心地よい空間になりそうな予感。

ワクワクがとまりません♪

 

 

内部工事はまだまだ続きます。

続きもどうぞお楽しみに★

水廻りやリビングを一新!心地よさを求めたリノベーション

こんにちは。
今日はもともとお住まいの家を快適リノベーション実例のご紹介!

ビフォーアフターで見ていきましょうっ

まずはリビング

<before>

o4307a5add2f5059fdc699a7e243d75be_4620693218499633329_190211_0007

<after>

リビングリノベーション

戸建リノベーション

ダウンライトやダークな色合いの無垢フローリングで

モダンな雰囲気に変身しました。

続いてキッチン!

<before>

o4307a5add2f5059fdc699a7e243d75be_4620693218499633329_190211_0011

<after>

造作キッチン

造作キッチン

造作対面キッチン

リビングの雰囲気と統一されたシックなキッチン。

コンロと流しを分け、対面式になりました!

続いて浴室!

<before>

o4307a5add2f5059fdc699a7e243d75be_4620693218499633329_190211_0015

<after>

2018-08-28_(12)_20180828_172521

水廻りがキレイになると毎日が本当に快適になります。

洗面台も無垢のフロアを変えることで見違えるほどいい感じに♪

<before>

o4307a5add2f5059fdc699a7e243d75be_4620693218499633329_190211_0037

<after>

洗面室のリノベーション

さらに和室も生まれ変わりました!

もともと縁のあるタイプの畳から琉球風畳へ!

<after>

琉球風畳

最後に廊下のビフォーアフターも。

<before※玄関を見たアングル>

o4307a5add2f5059fdc699a7e243d75be_4620693218499633329_190211_0040

<after※玄関から見たアングル>

2018-08-28_(6)_20180828_172351

 

 

いかがでしたか?

木の柔らかい雰囲気や垢抜けた感じ。

大きく間取りを変えなくても、素敵に生まれ変わりました。

これからまた数十年と時間をかけて、木の変わっていく味わいを楽しんでくださいね^^

 

お施主様、ありがとうございました!

Scroll to top