MN HOUSE⑤(上棟編)

こんにちは!

今日はさいたま市MN HOUSEの
上棟式の様子を、一気にご紹介!

まずは

働く車、クレーン車、登場!

働く人も、登場!(笑)

1階から。

長く突き出ているのが、通し柱。
建物の構造を一体化する
大切な一本柱。

柱や梁が施工完了!

次は2階。

床、柱、梁の順に施工。

続いて小屋組み。

さすがに、た、高い!
ニョロニョロがいっぱい(笑)

正面アングルだとこんな感じ↓

だんだん日が落ちてきました!
もう少しだ!ファイト!!

野地板を貼って

最後に防水材のルーフィングを貼って
棟上げが無事に終了!
一日であっという間に家の形ができましたーーー!

このあと、木工事へと進んでいきます!
今後もご期待ください!

TN HOUSE⑦(木工事編)

こんにちは!

上尾市の注文住宅が進行しまくってるので
お届けしないと!!

ということで、早速まいりましょー!

まずは1階の様子から。

床貼り、スタート!!

続いて、2階も。

あっという間に、床貼り完了!

写真右側は吹き抜けになっているので、
手すりがつくまで、落下に注意!

そして、2階寝室がこちら。

小上がりになっていて、下は収納に。
窓の位置も大切なポイント!

他にもこの建物には
たくさん散りばめられているんです。
「段差を楽しむ仕掛け」が・・・。

これからどんどん、ご紹介していきますので
お楽しみに~。

そして、

ササラ階段も施工完了。

そして、お馴染みの

棟梁よだっっっち!!
真剣なまなざしで、何やら製作中!

隙間に板をさしたり、
ドライバーのようなもので
たくさん押さえたりしながら、
何を作っているんだろー?

その答えは・・・コレ↓

どやさ!!!
階段を上ってすぐの、スノコ廊下。
1階に光と風を届けます♪

そして

石膏ボード貼りも進み、それが終わると
次は塗装工事がスタート!

次回は塗装工事編(外壁&内部)を
お届け予定!

乞うご期待!

MN HOUSE④(基礎工事続編)

こんにちは!

今日はさいたま市の新築住宅
基礎工事の続きをご紹介!

まずは外周部の型枠から

鉄筋の塊が搬入され、スタンバイOK!
いざ配筋じゃ!!!

配筋も自分たちでやちゃうのが
SOUKENっしょ!

きれいに並んどる!と(たぶん)言っている、棟梁よだっち。

自称SOUKENの妻夫木聡(?!)こと、さやけんも登場し

あっという間に配筋完了!

すぐさま配筋検査が入り

配置、径、間隔など、鉄筋が正しく入っているかをチェック。

無事合格すると

内部の型枠を立てて、部屋の形を作っていきます。

 

そして、いよいよコンクリ打設スタート!!!
コンクリートポンプ車出動で~す。

遠くから流し込みを見守る、よだっち。
背中から哀愁が漂いまくってます!(笑)

細かいところもツンツンしながら、しっかり流し込みます。

打設が終了する頃には薄暗くなってきました~。

そして、コンクリが乾くと型枠をはずし、
基礎工事完了!!

細いニョキニョキは、アンカーボルトという
基礎と土台を繋ぐ大切な金物なんです。

続いて土台敷きがスタート!!!

床下配管工事もバッチリ!

基礎工事が終わると、次は棟上げだ~!
その様子はまた次回~。

TN HOUSE⑥(メイキング編)

こんにちは!

今日は上尾市 TN HOUSEの
メイキングパレードからお届け!

 

さっそく工房へGO!

でっかいL型の向こうにいるのは
ん??誰??防護服???

 

 

ボスっぽいが・・・
溶接メガネを装着すると、
もはや誰だか分かりません。

 

 

しかーーーーーーし

ひとりでこんなことできちゃうのは
ボスしかいないっしょ!

吊り上げてから~の

ひっくり返~し!!!

 

 

ここを溶接して、くっつけていたんです。

 

 

L型が終わると

ビカビカしながら、何か金具みたいなものを
くっつけ始めたぞ!

いつの間にか作ってあった3つ子たち、
いったいどこに使うんだろう??

 

 

そうこうしてるうちに

コの字型の棒もくっつき、製作完了!!
くぐるのか?飛び越えるのか?

 

L型とコの字型、3つ子のゆくえが
気になってなりません!

 

 

 

その答えを探しに現場へGO!!!

グリグリして取り付けたのは・・・

 

 

ココ、ココ!
庇だったんです!3つ子もいたーーー!

コの字型は下向きだったことが判明!

 

 

下から見ると、こんなふうに
庇と物干しが合体していたのです。

 

それだけで終わらないのがSOUKEN!

 

庇の先の方をよ~く見てください。
C型のフックがついていて
サンシェードが引っ掛けられる仕様に。

 

 

 

忘れちゃあいけない!
L型くんはどこかというと

どやさ!!
2階の庇を入隅に合わせて
L型で作ったのです。

 

庇も作ってしまうのがSOUKENっしょ!
世界に1つしかない、
カッコよくて便利な庇が完成!!

 

木工事もガンガン進んでいますが、
その様子はまた次回、お届けしま~す♪

MN HOUSE 基礎工事の日

こんにちは!
ピュアパイル工法による地盤改良が終わった
さいたま市のMN HOUSE。

ついに基礎工事がスタートしました!

まずは遣り方(やりかた)から

地縄張りの外側に杭や板を張り巡らせます。
建物の位置・高さ・水平の基準となる重要な工程。
図面と照らし合わせながら
慎重に行っていきます。
だいぶ建物の輪郭が見えてきましたね~。


続いて根伐り(ねぎり)がこちら

建物の基礎の形に合わせて、地面を掘ります。
掘ったところが平坦になっているか、
「要チェックや!!」
凸凹になっていると、その上に作る基礎の精度も
低くなってしまいます。

そして、根伐りが終わると

石を敷き、機械を使って締め固めます。
「ガッッチガチやぞーー!!」
その機械、真ん中で黄昏中(笑)
これを使うことで、
石が地面に沈み込むのを防ぐ効果も。

ここでも地面が平らかどうか、
「要チェックや!!」

それが終わると

地面からの湿気が上がらないように
防湿シートを敷き、
型枠や鉄筋の受け台として、
捨てコンクリートを流します。

最後に
本日はこちらのショットでお別れ


できたての基礎を
夕日がしんみりと照らす様子、
何だか美しく感じます♡

これで家づくりの土台ができました。
基礎工事は続きますが、
続きはまた次回。

Scroll to top