草加の戸建リノベ進行中☆

こんにちは!

先日工事がスタートした草加のリノベ。

どんどん進行しているんです。

 

ではさっそく

現場へGO!!!!!

20190128_164555 (1)

外壁工事に突入!

既存の外壁に重ね張りするために

遮熱シートと胴縁で断熱層をつくり

20190128_165529

横張りでガルバリウムを施工。

お尻を突き出し、入隅など細かい部分も

きちんと納め

20190128_165917

きれいに貼り上がりました!

光と影が織りなすシャープなラインが

カッコイイーーーーー

ブラックとサッシのシルバーが調和して

スマートな外観に変身☆

 

ここで

「重ね張りのメリット講座」

◎工期短縮!

◎断熱性&遮音性UP⇑

◎廃材が少なく地球に優しい♡

 

今回は軽量のガルバリウムを貼るので

建物への負担も少ないのでご安心を。

 

そして

20190129_155038

屋根のガルバも施工完了!!

ダークグレーは

外壁のブラックとの相性もgood!

 

 

外に続いて内部の様子は

20190208_145813

天井に野縁を施工。

実はこれが大事な工程なんです。

精度が悪いと、天井が凸凹になってしまい

太陽の光や照明が天井に当たったときに

歪んで見えることがあるんです。

まさに大工の腕の見せ所!!!

 

天井が終わると

20190214_094350

床貼り工事がスタート。

古色ブラックに塗装した

パイン材を貼っていきます。

味わいのある節入りの木目が

ナチュラルな印象を与えます。

柔らかい材質なので、見た目だけでなく

足触りもあたたかいので、オススメです。

 

 

そして

1階寝室のイメージは・・・

1F寝室イメージパース

落ち着いた雰囲気で

 

心地よい空間になりそうな予感。

ワクワクがとまりません♪

 

 

内部工事はまだまだ続きます。

続きもどうぞお楽しみに★

TN HOUSE①

こんにちは!

続々と工事がスタートしている

われらがTEAM SOUKEN!!

このたび、上尾市で新築物語が始まりました!!!

 

さっそく、その様子をご紹介!

 

まずは地縄張りから

20190114_101910

ビニール紐や縄を使って、設計図を確認しながら敷地内に建物の配置を示していきます。

 

続いて遣り方(やりかた)がこちら

20190115_111012

 

20190115_120304

地縄張りの外側に杭や板を張り巡らせます。

この遣り方を基準にして基礎工事が行なわれるので、

図面通りか念入りに確認!

 

そして根伐り(ねぎり)がこちら

20190116_095826

建物の基礎を作るために地面に穴を掘ります。

 

そして、砕いた石などを敷き詰め

20190118_142037

地盤をガッチガチに固めていきます。

 

それが終わると

20190119_085659

防湿シートを敷きつめ、地面から上がってくる湿気を予防。

 

そして

20190119_151959

型枠や鉄筋の受け台として、捨てコンクリートをひきます。

 

 

どんどん基礎工事が進んでいきますが、続きはまた次回。

 

 

N様の夢を乗せた家造りの旅が始まりました。

こだわりがたくさんつまった大切な家・・・。

 

まだ、スタートラインに立ったばかりですが

完成に向けた長い道のりを、私たちは造り手として

一緒に歩んでいきたいと思っております。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

草加市で一戸建リノベがスタート!!

こんにちは!

草加市で新たに改築物語が始まりました!!

 

 

まずは解体の様子から

IMG_1778

スケスケスケルトン状態・・・

 

間取り変更で抜いた柱部分には

20190109_101619

鉄骨でガッチリ補強!!

これなら安心です!

 

 

そして屋根工事も進み

20181229_152055

この下葺き材の上にガルバリウムを施工予定

 

 

NEWサッシも入り

20190107_143421

 

約築30年の建物が

どんどんみるみる生まれ変わっていきます。

 

 

 

1階LDKのイメージはこんな感じ

LDKイメージパース

◎和室を取り込んだ広々LDK

◎リビング内階段

◎対面キッチン

 

 

他にも見どころ満載のリノベ

完成が楽しみです♪

KI HOUSE⑧(最終章)

こんにちは!

今日のKI HOUSEは内観パレードで

お送りしたいと思います。

 

まずは家の顔でもある玄関から。

IMG_6363

シンプルな下駄箱とベンチを設置し、快適性を追求。

お年寄りや子どもにとって、履物の脱ぎ履きする時に

ちょっと腰掛けるものがあると、とても便利。

朝は「行ってらっしゃい」、夜は「お帰りなさい」の挨拶で

家族と会話を交わす玄関・・・。

そこにベンチを置いて、家族の語らいが弾むようなゆとりのスペースがあったら、

ほっとする気持ちも一段と強くなりますよね。

お客様を歓迎するシンボルとして、素敵なアイテムを作りました。

 

そして玄関から繫がる土間収納。

IMG_6361

ブーツや長靴もきれいに収まるように棚を可動式に。

コートなどを収納できるハンガーパイプも取付け。

季節の物や趣味の道具も、ゆったりと置くことでができます。

タイル仕上げで手入れが簡単なのも、重要なポイント!

 

室内側から見てみるとこんな感じ。

IMG_6337

ネイビーの扉の奥が玄関、木の扉の奥が土間収納に。

ささら桁階段で光や風、視線が抜ける開放感を演出。

木✕アイアンの軽やかなデザインで、ささらっとLDKに溶け込んでいます。

 

 

扉のないゆったり明るいLDKがこちら。

IMG_6328

大型壁面収納&対面キッチン

 

料理をしながら家族や来客と会話が楽しめる一体感。

目が離せない小さいお子様の様子も見れる安心感。

メリットがたくさんあるキッチンに♪。

 

一角だけの白いタイルもアクセントに。

IMG_6319

中央のブルーグレーの壁がこの空間の主役。

お客様のイメージに合わせて塗装を施しました。

 

収納を兼ね備えた小上がりでは

ときにはゴロンと寝ころび、

ときには椅子代わりに腰掛けたり、

ときには座卓を囲んで食事をとったり。

日常生活の様々な場面に、この段差を有効利用することができそうですね♪

 

 

そしてLDKに隣接する洗面脱衣室がこちら。

IMG_6313

ロングな洗面カウンター&収納鏡&ハンガーパイプ

置いたり、かけたり、干したり、飾ったり

使い勝手はバツグンです♪

 

 

2階に上がるとすぐ目に飛び込んでくるのが。

IMG_6285

大型壁面収納がドーン!!!

IMG_6309

カウンターがドーン!!!

 

家族がお気に入りの本を棚から手に取り、

それぞれ座って読んだり、

一冊の本を囲んでみんなで愉しんだり。

そんなほのぼのとした日常が目に浮かびます♪

 

 

そしてホールを抜けると子供部屋が。

IMG_6296

IMG_6302

階段収納&ベットを造作。

登ったり下りたり、

上でピョンピョンしたり、

お子様がワクワクするお部屋が完成!!!

 

ベット下にはハンガーパイプと棚を設置。

ゆくゆくはここに制服を掛けたり、

机を置いて勉強をしたり、

成長に合わせた使い方もできそうですね♪

 

 

続いて子供部屋の隣りには

IMG_6287

ダークなバンブーブラインドで落ち着いた雰囲気の寝室。

 

IMG_6290

収納量とおしゃれを兼ね備えた4帖のウォークインクローゼット。

必要なものをパッと確認でき、

身支度や準備が短時間で済むメリットも。

 

 

そしてそしてこちらが自慢の・・・。

IMG_6278

インナーバルコニー!!!

上部には光がサンサンと降り注ぐ

トップライトを設置。

洗濯物を干したり、

椅子に座ってお昼寝したり、

星空をうっとりと眺めたり、

そんなくつろぎ空間があるなんて素敵ですね♪

 

外構も完成し、ついにお引渡しの時が・・・。

IMG_6371

 

最後に記念写真をパチリ!

IMG_6351

 

シンプル

ナチュラル

ブルックリン

インダストリアル

ヴィンテージ

白・茶・黒✕ネイビー

白・茶・黒✕ブルーグレー

 

イメージを写真やキーワードで

お客様が伝えてくださり、

われわれ造り手がしっかりと受け止めて

一つ一つ形にしていく・・・

 

その集大成が今ここに完成しました!

 

住まいへの想いを託してくださったI様、

本当に本当にありがとうございました。

 

どうぞご家族これからも仲良くお過ごしくださいませ。

そして末永いお付き合いをよろしくお願いします。

 

新築物語もまた一つ完結です。

ご拝読ありがとうございました!!

 

おわり

 

KI HOUSE⑦(外構編)

前回シリーズに引き続き

今日の目玉商品は

「外構パレード」

では、まいりましょう!!!

 

まずはウッドデッキから

IMG_1534

束石と束柱の上に、大引と根太を乗せ

その上にデッキ材を張る予定。

外の心地良さを住まい空間に取りこむウッドデッキ。

ポカポカ陽気の日に、ゴロンゴロンなんてたまりませんよね。

 

続いてアプローチ部分

IMG_1549

枠組みを作り、この上にコンクリートを流し込んでいきます。

ジャンプ、ジャンプ、ジャーーーンプで渡りたくなるような

ゆったりとした、楽しいアプローチになりそうな予感。

怪我にはご注意くださいませ~。

 

続いて広々とした庭には

IMG_1678

芝生を張り巡らせ、お子様が元気に遊べるスペースを

大切にしました。

芝生を取り入れることで暮らしの楽しみが広がることはもちろん

家の周りの温度を下げて、夏の暑さを和らげるという効果も。

 

 

続いて植栽のご紹介

IMG_1682

その名もジューンベリー。

真っ赤な実が6月頃につくことから

「June berry(6月の果実):ジューンベリー」

と名付けられたようです。

春には細長い5枚の白い花びらをつけた花が咲き

その後可愛らしい赤い実へと変わる・・・。

植物からも季節が楽しめるなんて素敵ですね。

 

そしてアプローチの両側には

IMG_1680

シマトネリコたちが君臨

シンボルツリーとして、ずっとずっとご家族を見守ってくださいね。

こちらも春にはよい香りの、白い小さな花をたくさん咲かせます。

 

そして大切な大切な

IMG_1681

表札も取付け完了!

 

外構の全体図がこちら

IMG_1664

5本ずつ立ち上げた木製柱は
ウッドデッキや玄関まわりと合わせ
統一感をもたらしています
柱の高さも変え、奥行き感を演出。
やはり木の質感はとても暖かく、安心できますね。

次回は完成編!
どうぞお楽しみに!

Scroll to top