自然素材で建てる注文住宅・健康住宅

SOUKENの家づくり


テレビCMや大手ハウスメーカーに見る住宅は、「いい家を建てたい」というお客様の考えを優先すべきところを、いかに売るかということが優先されています。 莫大な広告宣伝経費をかけていますので、それが価格に組み込まれているのは当然のことです。 営業担当がお客様を洗脳し、とにかく早く契約してしまうことが目的ですから、住宅の良し悪しは関係なく単なる商品としての位置付けです。しかし、一生住まう住宅をこんな形で決めてしまっていいのでしょうか。 家は買うものではなく建てるもので、お客様の考えを抜きには考えられません。家づくりはお客様と設計担当者、工事担当者とじっくり話ができ、求めている住宅について一緒に考えることが家づくりの第一歩ではないでしょうか。 営業部門や展示場を持たない当社は、契約以前からお客様と設計担当者、工事担当者が直接お話し、いい家をつくる相談ができるのです。


SOUKENの家

低炭素住宅とは

「低炭素」とは、二酸化炭素の排出が少なく自然と人間が共存するということです。東日本大震災後、エネルギー利用や地球温暖化問題に関する意識が高まっている中、低炭素・循環型社会の構築を図り 「都市の低炭素化の促進に関する法律」が平成24年12月4日に施行されました。この法律では、低炭素化を促進するための基準に適合した建物のみ低炭素建築物としての認定をもらうことができ、認定を受けた一定の新築住宅については、税制優遇措置の対象となります。

低炭素住宅の優遇措置

@税制優遇

A融資
住宅ローン「フラット35」において、一定期間、借入金利を引き下げる

B容積率の不算入
低炭素化に資する設備(再生利用可能エネルギーと連携した蓄電池、設備等)について、通常の建築物の床面積を超える部分は、容積率算定時の述べ面積に算入されません。(1/20を限度)



埼玉県さいたま市の注文住宅 リフォーム は 株式会社 総合建築職人会[SOUKEN]
〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和3-19-10 サンスプリング1号館-A
TEL:0120-558-414/048-876-3335 FAX:048-876-3355
mail:info@souken-goodlife.co.jp
Copyright(C) 2010 SOUKEN. All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】