「親から子へ 狭山の家」

親から子へ、長く住まわれた家を建て替えして2世帯住居へ、それぞれのこだわりをつめこんで、かたちになりました。
無垢材のフロアや造作した家具や建具は素のままで風合いを楽しめるようにクリアの仕上げに。おしゃれなご夫婦がお持ちのアイテムで部屋を飾るのがとても楽しみです。ものがあふあれがちな玄関や水回りには大容量の収納スペースを確保。ついつい買い過ぎてしまっても安心です。収納スペースは扉で隠さず、さっと取り出せるように見せる収納スタイルに。


DATA

所在地 埼玉県狭山市
構造 在来軸組み工法 2階建て
断熱 外断熱
土地面積 39.74坪(131.38u)
床面積 40.95坪(135.36u)

仕様

構造材 桧土台 3.5寸角杉柱
外壁 モルタル下地塗装仕上げ
屋根 ガルバリウム鋼板
内壁 ほたて漆喰、和紙
天井 ほたて漆喰、和紙
桐(クリア)・CF
階段 栂(クリア)
ウッドデッキ SPF(古色ブラウン)